• 南江堂
  • 今日の治療薬2022
このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ

  • 2021/11/30 『今日の治療薬2021』の書籍更新情報の公開は終了いたしました。
    new!

2022年1月発売

全国の書店で予約受付中

今日の治療薬オリジナル ロルバーンポケット付メモプレゼントキャンペーン(2022年1月開始予定)

今日の治療薬2022の改訂ポイント

巻頭トピックス

point
1

「COVID-19ワクチン」「ここ10年の糖尿病治療薬の進歩」「腎性貧血治療薬の新展開」の3点を掲載.

便覧

point
2

日本産科婦人科学会編集「産婦人科診療ガイドライン産科編2020」掲載の,「添付文書上いわゆる禁忌の医薬品のうち,妊娠初期にのみ使用された場合,臨床的に有意な胎児への影響はないと判断してよい医薬品」とされている薬剤にマークを追加.

妊娠中・授乳期の薬剤使用に関する最も有名なリファレンスブックの1つである「Briggs Drugs in Pregnancy & Lactation」に掲載の妊婦への薬剤投与に関するリスク分類を追加.

(画像クリックで拡大)

point
3

「図で見る薬理作用」を7点追加.

「図で見る薬理作用」を7点追加.

(画像クリックで拡大)