• 南江堂
  • 今日の治療薬2019
このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

今日の治療薬2019年版のポイント

便覧

新規項目として「RMP」を追加.医薬品リスク管理計画(RMP)が公表された薬剤については,「重要な潜在的リスク」のなかから重要なものを掲載

新規項目として「RMP」を追加.医薬品リスク管理計画(RMP)が公表された薬剤については,「重要な潜在的リスク」のなかから重要なものを掲載

(画像クリックで拡大)

便覧

7章 抗悪性腫瘍薬では,日本癌治療学会(編)「制吐薬適正使用ガイドライン2015」掲載の「催吐性リスク分類」をマークとして掲載

7章 抗悪性腫瘍薬では,日本癌治療学会(編)「制吐薬適正使用ガイドライン2015」掲載の「催吐性リスク分類」をマークとして掲載

(画像クリックで拡大)

解説

小項目「今後の薬物療法の展望」を新設し,近く承認が予想される新薬についての解説を追加

小項目「今後の薬物療法の展望」を新設し,近く承認が予想される新薬についての解説を追加

(画像クリックで拡大)

Web読者
アンケートの
声を反映

巻頭トピックスとして,話題の3つのテーマ(1.高額薬剤 2.バイオシミラー 3.慢性便秘症治療薬)を解説

巻頭トピックスとして,話題の3つのテーマ(1.高額薬剤 2.バイオシミラー 3.慢性便秘症治療薬)を解説

(画像クリックで拡大)

便覧

薬物動態欄を大幅に充実.主要薬剤の尿中未変化体排泄率などを追加

Web読者
アンケートの
声を反映

索引では,通常の後発品とオーソライズドジェネリック(AG)を区別して記載

Web読者
アンケートの
声を反映

2018年版で好評の巻末インデックスシール裏付録「配合剤早見表」(降圧薬,糖尿病治療薬)に,気管支喘息治療薬,COPD治療薬と眼科用剤(緑内障治療薬)を加え,巻末付録として記載

Web読者
アンケートの
声を反映

巻末インデックスシールの裏面に「小児の平均体重」「図で見る主な便秘症治療薬の薬理作用」を掲載

他にも様々な薬剤のポイントがつまっています!

解説

  • ・冒頭部分で最近の動向を説明。
  • ・薬剤一覧表の頁数は便覧とリンクして便利。
  • ・『ケアと看護のポイント』を設け、看護のポイントがわかる。
  • ・薬物選択の指標と特徴の図表では第一選択薬をすぐに把握することができる。

便覧

  • ・妊婦(胎児)、授乳婦(乳児)への危険度を表記。
  • ・副作用や調剤のポイントなど使用上の注意を明記。
  • ・薬剤の選択ポイント、同種薬剤の使い分け、薬理作用がひとめでわかる。
  • ・小児用量を記載。計算することなくすぐに対応可能。
  • ・添付文書外情報も記載。
  • ・風味のあるものはその味を記載。
  • ・対応するジェネリック医薬品や商品が一般名と同じ場合は、索引で「メーカー名」を明示。
  • ・腎機能低下時・透析時の患者さんへの投与量を明示。
  • ・高齢者には使用を避けることが望ましい薬剤を明記。
  • ・副作用の頻度もわかる。
  • ・患者説明のポイントも内容が充実。

その他

  • ・漢方製品は漢方製薬No.から引けます。
  • ・申請中薬剤一覧・新薬一覧も添付。
  • ・識別コードから薬剤が引けます。 索引には
    • 代表的には●印。索引は2色でみやすい。
    • ジェネリック医薬品メーカー名も表示。
  • ・製薬企業連絡先一覧も添付。
  • ・何度でも貼ってはがせるインデックスシール付。